title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWにオススメのウェア その1 

もうすぐGW。
新緑の季節にツーリング、最高ですね!

ガソリンの価格も落ち着いたし、ETCの休日1000円を利用すれば
リーズナブルに遠くへ行けちゃいますね。

夏日でも風がまだ冷たさを含んでいたり
一体何を着て行ったら良いのか悩んでしまいますね。
そんな季節にオススメのアイテムをご紹介します。

01.jpg
MFJ-1562 ライダーストレンチ
カッチリしたジャケットですが、裏地がメッシュでお肌爽やか。
脇と背中のファスナーを開けると涼しい風がそよそよ入ります。
襟が高いので首に風が当たらないので疲れにくく、
寒さ対策にもなってオススメです。

MFLP-1469 ユーロデニムライダースパンツ
コーディネートがしやすくて、ストレッチデニムは足着きを妨げません。
膝のポケットにパッドを入れることが出来て、ちょっと安心。
ソロツーリングの心のお守りになります。
関節も冷えにくいので寒さ対策にもオススメです。

春風 

雨の日も風の日もバイク通勤なので
季節の変わり目には敏感です。

風がやけに暖かいと思ったら
昨日は春一番が吹いたとか。

ここ最近は梅の花の香りがあちこちから漂ってきますね。
あと花粉鼻がムズムズします。

気分はもう春まっしぐら!!!

mfj-1465head.jpg MFB-1086head.jpg
MFJ-1288 のオイルドコットンジャケット
MFB-1551シンサレートインナーブルゾンを重ねてみました。

このジャケットはコットンにオイル(ワックス)を含ませ
防風性・はっすい性を高めたファブリックで有名な
イギリスのBRITISHMILLERAIN社の生地を使っています。

保管やお手入れがちょっと大変ですが
独特の雰囲気が漂い風合いを楽しめるので人気です。

昼と夜の気温の差が激しい季節の変わり目に
インナーブルゾンと組み合わせて着ることが多いです。
今日はこの組み合わせでも暑いぐらいでした。

力の抜ける暖かさに、信号待ちでぼーっとしてしまったり。(花粉のせいかな)
運転にも注意が必要です。

来週また寒さはまたぶり返すそうです。
そうやって季節は少しずつ進んで行くのですね~。

グローブ買い替え大作戦 

グローブの買い替え時期が迫ってきました。
手に馴染んで使い心地も良かったのですが。
消耗品なので仕方ないですね。

mfa-1441hp.jpg
MFA-1441 ウィンターグローブ シングル
春・秋に重点を置いて選んだので、見た目にスマート
シンサレート入りで保温性もあって大変重宝しています。
真冬に襲い掛かってくる手首からの風はアームウォーマーでカバー。

雨の日も風の日も季節はずれの真夏日も、
通勤・ツーリングと1年のうちの半年を共にしたこのグローブ。
中綿もへたってしまい、ライナーにも穴があいてすっかりくたくたに。

といってもまだまだ現役で使えるので
今回はロングのタイプを買い足すことにしました。

mfa-1523hp.jpg
MFA-1523 ウィンターグローブ ロング
手首をすっぽり覆い隠す、抜群の存在感だけあって風に負けません。
ちょっと大げさな手元になりますが、手首に風が当たらないだけで
寒さが全然違います。ということは何年も前から分かっていました。

寒さに負けた気がしてずっと手を出せなかったのです。

そして、使ってみて思うのです。ウィンターパンツのときもそうでした。
こんなに暖かいのだったらもっと早く導入すればよかった。と・・・


防寒レベルが上がるたび、
冬のバイクライフがまたちょっと楽しくなりますね♪


*MFA-1523 ブラウンは完売しました

グローブのサイズ 

femmeのグローブのサイズについてお問い合わせいただくことが
多いので、今回はグローブについて書こうと思います。

サイズは1サイズです。

手のひら~中指の先 18.5cmぐらいがギリギリのラインです。
市販されているグローブのレディスの"Mサイズ"はたいていキツイ。
メンズの"Sサイズ"は指の長さに若干の余裕はあるけど
手の幅が広すぎてなんだかしっくりこない。
感覚でいうとこんな感じです。

普段Mサイズを使われている方はサイズ的に問題なさそうです。
Mサイズに余裕がある又はSサイズが丁度良い方に
femmeのグローブは大き過ぎるみたいです。

感覚には好みがありますので、ご試着をされるのが一番ですが
もし通販をご希望でサイズに不安のある方はお気軽にお問い合わせくださいね。

はじめてセット2 

【シンプルスタイル】
そろそろ真冬の格好だと浮いているような気がしちゃって。風の冷たい3月にオススメのナイロンのジャケットはごわつき感がなく、羽織ってみるとなんだか上品。襟のボアを取り外すと春の顔に。レザー使いが可愛いパンツフレアのシルエットがスタイル良く見せてくれます。ウィンドシャッターで裾から入って来る風を抑えます。メダリオンがポイントのブーツを履いて、スッキリ大人な雰囲気漂うコーディネートです。
simple.jpg

【オフロードスタイル】
アスファルトから砂利道までおまかせのバイクに似合うのはオフロードをちょっと意識したコーディネート。強度のあるコーデュラナイロンを使ったジャケットは少しぐらいの雨・寒はヘッチャラ。汚れだって拭けば落ちるタフさが魅力。心細い時はインナーのプロテクターが勇気をくれます。3wayのワッチキャップは走行時はネックウォーマー(日焼け防止)に、バイクを降りたらキャップになるので便利です。パッドつきのパンツはファスナーを開けてオフブーツの上にかぶせることも出来る汎用性が魅力。スッキリしたオフロードスタイルの完成です。
off.jpg

サイズ・色によっては在庫の無いもの、入荷待ちの商品がありますので
お気軽にお近くの店舗へお問い合わせくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。