title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクのトラブルについて 

バイクにまつわるトラブルって大なり小なりありますよね。

わたしの最大のトラブルは、W650に乗っていた頃にさかのぼります。
そんな話聞いたことないと、よく言われます。もう伝説ですね。

お盆の帰省ラッシュで激込みの高速道路。
もちろんすり抜けなんて恐れ多くて出来るわけもなく、
とろとろ走っていたら熱中症の半歩手前に陥り、浜松のインターで途中下車。

ずうずうしくも職員さんの休憩室で横にならせてもらい、気を取り直して出発。
でもあっという間に疲れきってバイクをPAに置き去りにして帰ったことです。
これが原因で夏バテを発症。それ以来、夏にめっきり弱くなってしまいました。

最近だとガス欠になってこなきじじいと化したスージィーを
2kmほど押して歩いたことです。

あと数キロで止まることはあらかじめわかっていたので、
なるべく平坦な道を選択してそのときが来るのに備えました。
これも立派なトラブル回避??(そうなる前に給油しよう)

自分のスキルや体力や1日に走れる距離、バイクの状態を
常に把握しておくのが大切だと身をもって実感したのでした。
何かあってからでは遅いですもんね。

女の子の悩み、みんなどう対処してるのか気になりますよね。
近日発売のL+bikeはトラブルについての特集です。

l+bike.jpg

女性ライダーの苦労話のコーナーにちゃっかり登場しています。
バイクの楽しみ方は人それぞれだから、自分がいい!と思ったものを
取り入れればもっとステキなバイクライフになって行くのかな。と思いました。

詳しくはぜひ書店・femmeにてご覧くださいね。

コメント

ガス欠の際は、思いっきり車体を揺らせば、数kmは走れますよ~
タンクのコックの付いていない方に、使いきれていないガソリンが残ってる事が多いです。

sachiさん

コメントありがとうございます。
そうなのですか~!!今度同じ目に遭ってしまったときは
その作戦でトラブル回避をしたいと思います!!

早めの給油に越した事はないですが・・i-229

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mffdiary.blog119.fc2.com/tb.php/78-bc069aa3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。