title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

femmeの歩き方 

東横線の高架下の耐震工事に伴ってお店が立ち退く中で
femmeへたどり着くための唯一の目印だった「八百屋さん」もついに閉店。
(店の奥でつながっていた商店街側の果物屋さんに移動されたのです)

目印がなくなり、道の説明がさらに難しくなりましたので、
徒歩ルートを変更したマップに切り替えました。

newmap.jpg

にぎやかな商店街ルートでお越しいただくと、
色々な発見があって楽しいと思います。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

スポンサーサイト

☆タンクバッグが入荷しました☆ 

bag.jpg
早速、新作のバッグをスージィーにつけてみました。
あっという間に旅するバイクに変身!

タンクが細身ですが、吸盤が自在に動くので
しっかりくっつきました。

あらゆるバイク用の地図に対応出来るよう大きめに作ってありますが、
バーを調節することで走行中にずれないような工夫がされています。

吸盤だけでは心細い方は
ショルダーをハンドルのところに通すと
万が一の時にバッグを落っことさなくて済みます。
(運転の妨げにならないかハンドルを切って確かめてくださいね)

ファブリックはイギリスの生地メーカー BRITISHMILLERAIN社のもの。
撥水性が高いの嬉しいですね。

便利なのは分かっていましたが、
スポーティーなイメージが強すぎちゃって・・・

今まで敬遠していた方も
これなら!と思っていただけると思います。

クラシカルなバイクとも相性バッチリ!

コスモスと富士山 

昨日はお休みをもらって、ソロツーリングに行ってきました。
寂しがりやのくせして時々ひとりで走りたくなるあまのじゃくです。

この日の格好はというと、
MFJ-1465オイルドコットンジャケット
MFN-1489ラグランジップアップセーター
MFLP-1469ユーロデニムライダースパンツ
MFB-1086 シンサレートインナーブルゾン (念には念をです)

そしてお試し膝パッド
心細いときに勇気をくれるおまじない。
パンツもストレッチが効いているので履き心地は変わりません。

今回は友達の家に遊びに行くのがメイン。
せっかくなので河口湖→西湖→本栖湖→朝霧高原→友達の家
と、富士山をぐるっと回ってみました。

久しぶりすぎて、慣れないスピード感に戸惑いを隠せず
中央道は法定速度圏内でのっそり。

左をただ走っていればみんな抜いていってくれるから気楽です。

追い越しもしましたが、100km/h出すとお空に飛んでいきそうです。
BMWのエンジンはもとは飛行機だったので、そう思うのかも知れません。

大月ジャンクションを河口湖方面へ。
のほほんと走っていたら、向こうのトンネルから
ものすごい速い乗り物が目の前を通過していきました。
新幹線にしては3両編成だしおかしいなぁ。

・・・わぉ!リニアモーターカーだ!!
ナイスタイミング☆なんだか、幸先いいじゃーん。
とテンション上がりました。

そのあとは目の前に富士山がどーんと現れるし、
ここはお楽しみがいっぱいですね。

見えてきました「富士急ハイランド」
案外近いけど遠出した気分を味わえます。

河口湖のトンネル手前のわき道に入って行くスクーターの
おじさんがいたのでこっそりついて行くと・・・

fujisan.jpg

ゆらりゆらりとおだやかな湖のほとりに咲くコスモスの向こう岸に
うっすら雪化粧をした富士山が佇んでいました。

わぁ、キレイ!!と駆け出してキャッキャしたーーーい!
ソロツーの寂しいところは、感動を分かち合えないことです。

そのあとは、「cafe M」でおひとりさまランチを楽しみ
西湖のほとりをお散歩したり、ゆるい休日を楽しみつつ
友人宅へと向かいました。

富士宮に行くルートは2つあって
71号は前通ったことがあったから139号で。
走りやすかったけど71号のほうが楽しかったかなぁ。

そんなこんなで楽しいツーリングでした。
ひとりだと苦手なクネクネ道を選ばないので上達はしなさそうです。

帰りの御殿場あたりはかなり寒かったので
インナーブルゾンを持って行って大正解でした。
近々ツーリングに行くかたは、寒い時のもう1枚があると心強いですよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。