title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギンガムライドパンツ 

新作パンツのご紹介です。

MFLP-1649 ギンガムライドパンツ
MFLP-1649BK
身長167cm 42サイズ着用

細身のラインが美しいライドパンツです。

オートバイにまたがると生地がやわらかく伸びるので履きやすく、タイト感はありません。

無地のトップスと合わせやすい千鳥格子柄。
渋めな色づかいは甘くなりすぎずに着こなせます。

ひざには別売りパッドが入れられるので、街乗りだけでなくロングツーリングにも活躍しそうです。

詳しくはこちら

スポンサーサイト

チェックドスキニーズパンツ 

すっきりシルエットが人気のスキニーズにチェック柄が登場。
さっそく試着してみました。(ちなみに店長代理の身長は167cmです)

MFLP-1637blue
ネイビー サイズ(40)

MFLP-1637red
ブラウン×レッド サイズ(42)

以前のスキニーズほどストレッチ感はないので生地の伸び縮みが少ないですが、ひざに入ったタッグで脚の曲げ伸ばしはラクラク。

ストレッチだとペタッと肌に貼りつく感じがありますが、こちらはコットンのサラッとした肌触りで快適。汗をかく夏のライディングに良さそうです。

なんと言ってもチェック柄がカワイイ。柄モノがあると着こなしの幅が広がります。

オートバイの服を扱っていてナンですが・・・オートバイに乗るだけじゃもったいないです、このパンツ。
チュニックとあわせてレギンス風に街歩きもステキですね。

MFLP-1637
チェックドスキニーズパンツ

インプレ2発 

まずはペインターパンツ

MFP-1612KH

前面のナイロン地が硬いんじゃないの~?と疑ってました、履く前は・・・。

実際に履いてみると強度はあるのに硬さはなく、心地よく脚にフィット。
ひざに別売りパッドを入れたらガード感も高まりますね。

背面とひざ下はストレッチ素材なのですっきりタイトなシルエット。
脚の曲げ伸ばしが楽です。

個人的には・・・
後ポケットに使われたナイロン地がアクセントになって、安産型のおしりが心なしか小さく見えます。てへっ!

お次はユーロチェックパンツ

MFLP-1625GR
以前から柄モノパンツを欲しがっていた店長代理。
このパンツが出たときには小躍りしました。

デザインがバイクバイクしていないので、街でも活躍しそう。
ユーロデニムライダースと同じ作りですので、太もも前面ポケットのおかげで脚が細く見えます。(えっ、見えないっ?)
生地が軽いので暑い夏でも快適。

春先おすすめパンツ 

寒い暖かいが極端な季節ですね。
陽射しは暖かくても北風が吹く日のオートバイは堪えます。

この時期、少し厚手のコットンで出来たツールドパンツⅡがオススメです。

MFP-1599BE

帆布のようなしっかりした生地ですが、ひざ周りにギャザーが入っているので足の曲げ伸ばしが楽です。履きこむと色合いが変化して味が出ます。ウエストポーチのようなヒップポケットは取り外し可能。お尻の隠れるロングのトップスとも合わせられます。

GWにオススメのウェア その2 

この時期は日によって気温が大きく違いますね。

今日はシンサレートインナーブルゾンと、
春秋ジャケットを組み合わせてもヒンヤリしました。

暑いからと薄着で行った先が思いのほか寒いと
せっかくのツーリングが切なくなってしまいますよね。
GWのツーリングで遠出をされる方は、
インナーを忘れないようにお気をつけくださいね。

GWにオススメのアイテムのご紹介です。

02.jpg
mfp-1559head150.jpg
MFJ-1531 ダブルジップフィールドJK2
マックスフリッツの定番商品。わたしもかれこれ4年愛用しています。
デニムとの相性もバッチリで、コーディネートがしやすいのがお気に入り。
暖かいインナーを合わせると少し寒さの残る季節~梅雨明けまで使えます。

MFP-1559 フレキシブルパンツ
膝にパッドの入る安心感とスッキリ感が人気です。
レザー使いのほか、バックスタイルも凝っていてカワイイパンツです。
パッドを入れるだけで、関節の冷えを防ぐ効果も。

関節が冷えると全身まで寒さがまわってきますよね。
ポイントを抑えるだけでもぐっと疲れにくくなるので
ぜひお試しくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。